大成商事

  • 古紙ランド
  • 松江工場
  • home
鉄くず・古紙の買取り・解体・片付けなら大成商事へ!
お気軽にお問い合わせくださいtel0859-24-1001
お問い合わせはこちら

不用品・廃品回収について(学校・PTA・各種団体等の資源ごみ回収)

取り扱い品目回収・取引の流れ準備・分別方法廃家電について処分・解体等お問い合わせ
学校・PTA・各種団体等の資源ごみを回収いたします!
メインイメージ
取り扱い品目一覧
新聞雑誌段ボールアルミ スチール缶ビール瓶
※ここでご紹介していない品目については、別途お問い合わせください。
資源ごみ回収・お取引までの流れ資源ごみ回収・お取引までの流れ
お電話・メールで希望日時・場所をお知らせください
お電話・メールで
まずは、お電話・メールにてご相談下さい。
その際に回収する日時・場所もご相談下さい。
お客様のご都合に合わせて資源ごみを回収に伺います。
資源ごみの回収方法を決めて下さい
回収場所を指定する時はトラックが入れて、作業中に交通の妨げにならない場所をご指定下さい。(校庭・駐車場など)
「お持ち込み」の場合は、お客様が弊社へ直接、資源ごみをお持ちいただき、買取を致します。
※可燃物や不燃物、有害ごみ及び粗大ごみなどは回収できません。有価資源以外は各自治体の処分方法に則って処分して下さい。
搬入経路
回収作業当日
弊社スタッフがトラックにて回収に伺います。
作業を行う際はお客様代表の方の立ち合いのもと、回収作業を行います。 取り扱い品目
取り扱い品目一覧
古紙の分別方法
  • ●それぞれ分別して、種類ごとにまとめてひもで縛って下さい。分別する種類としては、ダンボール、新聞紙、雑誌類、牛乳パックとなっており、種類が判断できない紙は雑誌類にまとめておいて下さい。
    ※小冊子、ダイレクトメールなどの小さいものは紙袋へまとめて下さい。お菓子の空き箱などもひとつにまとめて頂ければ、古紙として回収致します。
  • ●DVD、クリアファイル、下敷きといった紙以外の付録は一般ごみの扱いになり、引き取り・処分ができません。ご了承下さい。また、伝票などに使用されているカーボン紙、ダンボールや牛乳パックに付いているプラスチックも回収しておりませんので可能な限りで良いので取り除いて下さい。
  • ●ボール紙はダンボールではなく、雑誌類とまとめて下さい。
  • ●再生処理可能な軽度の汚れであれば問題なく回収可能です。
飲料缶・ビール瓶の分別方法
  • ●飲料缶はそれぞれアルミ缶(ビール、ジュースなどの飲料缶)、スチール缶(コーヒーなどの飲料缶)に分けてビニール袋へ入れて下さい。
  • 飲料缶・ビール瓶の中に飲料やゴミなどが残っていない状態でお渡し下さい。
  • ●ビール瓶はそのままお持ち下さい。
  • ●中にゴミなどが残っている場合は査定に影響したり、一部引き取りをお断りすることがございます。
  • ●缶は潰さないで、そのままの状態で大丈夫です。
  • ●割れているビール瓶は危険物として処分して下さい。
公認計量器で計量します。
お持ち込みまたは引き取った資源ごみは品物ごとに計量し、それぞれの単価で買取致します。
弊社では公認計量器で計量するため、より正確な重さを量ることができ、重さに応じた有価をお渡しすることができます。
なお、買取単価は相場により変動しますが、単価変更時は都度お見積り致します。ご了承下さい。
お申込み・お問い合わせ
 
皆様のご家庭にある資源ごみを大成商事が責任を持って回収・買取致します。
古新聞や古雑誌、段ボールなどの古紙や、飲料缶は有価物としてリサイクル市場で流通しており、日々の生活を支えています。
大成商事は、地元・米子市の資源ごみ回収業者としての実績と信頼をもとに多くのお客様と契約しており、 高い評価を頂いております。
弊社に資源ごみの回収をご依頼頂くことで有価と交換することができ、備品の購入費などに充てることができます。
資源ごみ回収をご検討の際には是非弊社へお問い合わせ下さい。

page top